リゼクリニックのキャンセルやシェービングは追加料金あり!?

リゼクリニックはキャンセル料やシェービング代の料金はかかってしまうのでしょうか。

他店では一般的に追加料金としてカウントされることが多いところですが、実際はどうなのか気になります。

リゼクリニックは価格も良心的で無料サービスもたくさんあり、とても魅力的なクリニック。

ここではリゼクリニックのキャンセルやシェービング代について詳しく調べてみました。

リゼクリニックでキャンセルしたらどうなるのか調べた!

リゼクリニックのキャンセル料は無料となります。

リゼクリニック キャンセル

といっても、どんな場合でも無料になるのでしょうか?

リゼクリニックのキャンセルについて詳しく調べてみました。

キャンセル料無料の条件って?

リゼクリニックでキャンセルをする場合、無料にするためにはいくつかの条件があります。

リゼクリニックでは、予約の三時間前までにキャンセルという内容の連絡をしないと無料にはならず、1回分の料金を消費してしまいます。

あと予約が10時から13時の場合、前日の営業時間内に連絡をしないとキャンセル料は無料となりません。

この二つの条件をクリアすればリゼクリニックでキャンセルをしてもキャンセル料は無料となります。

突然のドタキャンとかではない限りキャンセル料は無料になるといえますね。

キャンセル料がかからないと、予約していた日に突然お仕事が入ってしまったり、予定より早く生理が来てしまっても安心ですよね。

キャンセルした後どうなるの?

リゼクリニックで予約をキャンセルした後は、また予約を取り直すことができます。

しかしもう既に入っている予約が優先なので、直近の予約を取ることがとても難しいです。

あと予約のキャンセルは、再予約の日時の相談も一緒にできる電話が一番おすすめです。

そのため、なるべくキャンセルはしないようにしましょう。

リゼクリニックのシェービング代は無料なのか調査!

リゼクリニックはシェービング代が無料とのことですが、全く処理せずに行った方がいいのでしょうか?

リゼクリニック シェービング

ここでは、リゼクリニックのシェービングについてまとめてみました!

リゼクリニックのシェービングを利用するには?

リゼクリニックを初めて利用する際、一番最初にカウンセリングを行います。

カウンセリングの時は、ムダ毛の質や量などを見ながら今後の脱毛の仕方を話し合います。

ですから、初回カウンセリング時にはムダ毛処理をしないで行きましょう。

しかし、二回目の施術以降から自己処理が必要となります。

その際、毛抜きや脱毛テープなど毛根から処理する方法だと、レーザーにむらが出てしまうことに……。

自己処理する場合は、剃刀や除毛クリームなど毛根が残る処理方法を利用しましょう。

シェービング代無料なのは本当?

リゼクリニックのシェービング代は無料です!

しかし、施術時に毎回剃ってもらうためのサービスではありません。

リゼクリニックのシェービングは、そり残した部分や自分では手の届かない部分を剃ってもらうというサービスです。

なので、基本的には自己処理をしてからリゼクリニックに行くようにしましょう。

背中やうなじは目も届かないし、自己処理がとても難しい部位。

ほかのサロンやクリニックだと、シェービング代が追加でかかってしまうところが多いんですよね。

だから、リゼクリニックのシェービング代無料はとても魅力的なサービスだと思います。

リゼクリニックのアフターケアって?何を使っているか知りたい!

リゼクリニックのアフターケアは、どのようなやり方が推奨されているのでしょうか。

リゼクリニック アフターケア

リゼクリニックのアフターケアは要チェックですよ!

脱毛後に注意したい5つのこと

①施術当日の入浴は厳禁!

 

脱毛後のお肌は、軽くほてりが残ったり、赤みが出る場合があります。

だから、施術当日に激しめのトレーニングで多量の汗をかいたり、湯船に浸かって過度に肌を温めすぎると危険!

 

ほてりや炎症が長引いてしまう恐れがあるからです。

 

施術当日はシャワーのみで済ませましょう。

②脱毛治療中は日焼けに要注意!

 

脱毛は光やレーザーを駆使し毛根細胞にダメージを与え、ムダ毛を生えなくしていく施術方法。

 

そのため、少しの紫外線でも極端に日焼けをしてしまったり、シミの原因になってしまう恐れがあります。

敏感になっているお肌のためにも、リゼクリニックでの脱毛治療中は、日焼け止めクリームを塗るなど紫外線対策をしてから外出しましょう。

③脱毛後の肌は保湿が命!

 

脱毛後の敏感なお肌はダメージを受けており、水分量もかなり減っています。

ですから、いつも以上に念入りにお肌のお手入れを行いましょう。

お肌に水分を多く含ませて保湿すると、痛みを感じにくいだけでなく、施術した照射の効果を高められます。

 

そのため、リゼクリニックのアフターケアでは脱毛効果をより高く感じられるようにするため保湿を推奨しています。

④炎症が起きたら軟膏を塗ろう!

 

リゼクリニックのアフターケアでは炎症が起きた場合に備えて炎症止めの軟膏を渡してくれます。

普通は2~3日で赤みやヒリヒリが収まるといわれています。

 

でも、症状が悪化した場合には、すぐに施術をしたリゼクリニック店舗に連絡をしましょう。

何か症状が出た場合はやけどの可能性もあるので、医師の診察が必要です。

⑤毛抜きはダメ!絶対!

 

レーザー照射をしてから約2週間~3週間ほどで自然とムダ毛が抜け落ちます。

抜け落ちるまでの期間、やっぱりムダ毛が気になりますよね。

そういう場合は、肌に優しい電動カミソリやシェーバーで処理をしましょう。

毛抜きで抜いてしまうと、脱毛効果が感じにくくなってしまうので使用禁止です

間違ったやり方でせっかくのお肌を傷めないためにも、しっかりチェックしましょう!

リゼクリニックは妊娠中も施術が受けられるのか調べた!

リゼクリニックは妊娠中も施術が受けられるのでしょうか?

リゼクリニック 妊娠中

調べたところ、リゼクリニックは妊娠中にはレーザー脱毛器照射の施術ができないということがわかりました。

医療脱毛機関で行われる医療レーザーの照射は、基本的には妊娠中に施術を受けても、母子に影響はないとされています。

ただ、もし施術をして肌トラブルなどが起きたりした場合、薬を服用する治療は妊娠中には難しくなります。

また、妊娠中の女性はホルモンバランスが不安定になるため、妊娠していない状態よりも発毛状態が不安定になりやすいといわれます。

そのため、施術を受けても十分な脱毛効果が得られず、満足もできない恐れがあるため、リゼクリニックでは基本的に妊娠中の施術は受けられないそうなんです。

とはいっても、それはもちろんお客様の身体を思ってのことですから、リゼクリニックのそんな姿勢は、逆に安心できますよね。

もし、リゼクリニックで脱毛の契約をした後で妊娠していることが分かった場合でも、リゼクリニックの脱毛施術の保証期間は5年間あります。

この保証期間は、一般的な脱毛クリニックよりも長めの設定。

ですから、妊娠・出産後にまたゆっくりリゼクリニックの施術を受けられるので安心してください。